クラクラする症状が出たらめまいかも|入念な対策を練りましょう

看護師

防水性とオシャレ

男の人

難聴で不可欠な補聴器は使う人によっては防水性のあるものを選ぶことが大切です。少し高価ですが、壊して買い替えるよりはリーズナブルです。そして、機能性やデザイン性などが豊富であるためオシャレアイテムとしても注目されています。

もっと読む

補聴できる機械を買う

女性

補聴器には両耳対応している物もあって、これはより周囲の音を拾いやすいのです。選び方はいくつかあって普通の補聴器が嫌な方のために骨伝導タイプもあります。マルチチャンネル化したデジタル式の高性能なものも売っているのです。

もっと読む

三半規管の異変で起こる

男性

最も多い原因

激しいめまいがすると、何か重い病気なのかと不安になる人も多いでしょう。実際には良性発作性頭位めまい症という病気であることがほとんどです。決して深刻な病気ではないです。めまいと言えばメニエール病が有名ではあるものの、この病気が原因のめまいは、患者全体の約一割と言われています。良性発作性頭位めまい症は、患者が多いのにあまり知名度が高くない病気でした。しかし、有名選手の持病であったことなどからよくメディアでも取り上げられるようになった経緯があります。原因がよくわからないめまいの発作で不安だった人も、自分の悩みの理由が判明して安心したという人も多いことでしょう。三半規管の一部に、耳石が入り込むことで発症します。入念な対策を練りましょう。

発作が怖くなくなる

良性発作性頭位めまい症の発作は、最初は激しくて動けないものですが、30秒以内に症状は治まっていきます。個人差はあるものの、自然治癒することも多い病気です。患者さんの日頃からの対策によって、発作を出にくくすることも可能です。最も有名な治療法はエプリー法でしょう。一定の動作を行うことで、耳石を本来の位置に戻すという方法です。エプリー法のやり方はテレビ番組等でも紹介されています。しかし、自己流でやらずに、専門的な知識のある耳鼻科で指導を受けた方が安全です。この病気はまだ解明されていないことも多くあります。ただ、ストレスや疲労で、発作が起こりやすいことは指摘されています。ストレスの発散法を見つけたり、適度な睡眠をとる事も有効です、

職場のそばにも病院を

医者

職場が新宿にある、あるいは毎日通勤で新宿を通るという人は地元以外に新宿にもかかりつけの病院を持っておくと便利です。また、風邪や花粉症がある時には信頼できる耳鼻科を見つけ出すことが重要で、そのひとつの基準となるのが耳鼻科専門医かどうかという点です。

もっと読む